ワクワクを「やったね!!」に


野菜のおいしさや命の大切さに、親子で触れて欲しい・・・
「こどもやさいけんてい」は、そんな思いから誕生しました。
 
検定だからといって、暗記して答えたり、「正解」「不正解」で点数がついたりしません。
そんなことは、 学校でイヤというほど 体験するから、いりません。

今の子供たちに必要なのは、ワクワクするココロのままに、無我夢中で追求していくこと。
そんな当たり前と思えることができない、 冷めてる子が増えている んです!

自分に興味があることだから楽しいし、そこで出た「わかった!」という閃きは、
成功体験としてココロに深く刻まれるため、自信にもなる。
目標に向かって突き進むチカラが自然とついていく…
それは、まさに 夢を叶えるチカラ になる!

「こどもやさいけんてい」のルールはとっても簡単。
自分で決めたゴールに向かって、それぞれのスタイルで思い切り楽しむだけ。
そこでポイントは、家族も一緒なって楽しむこと。

それができたら、家族の絆も深まり、みんなで笑顔になれる…
それが「こどもやさいけんてい」です。

どんな検定なの?


この写真を見て…
「アレ?」って思った方いませんか?
「こどもやさいけんてい」なのに、なぜスイカ?

スイカはウリ科の1年生果菜であり、野菜に分類されます。
さらにメロンやいちごも同じく野菜になるって、みなさんはご存知でしたか?

オトナになると、勝手に思い込んでること…
結構あります。また、知らないことも…
それだけではありません!
オトナになっても、時間を忘れて、何かに夢中で取り組むことはありますか?
もし、そんな ワクワクドキドキする気持ち を忘れていたら、
お子さんと一緒になって、取り組んでみてください。
普段のストレスもきっと解消されるはず!

「こどもやさいけんてい」は、家族で楽しむ なのです。

例えば、こどもやさいけんてい初級なら、

 STEP1. 好きな野菜をテーマに選ぶ

 STEP2. その野菜をテーマにたくさんの体験をする

 STEP3. ノートにまとめ、事務局へ送る

   STEP4. 合格通知や自分が描いた野菜のオリジナル缶バッチが届く 

 STEP5. 合格者はエキスパートチームに招待される

 

テーマが選べるから、「わたし、ピーマンきらいなのに…」なんてガッカリしないで!

思いっきり楽しむだけだから、「休みの日まで勉強したくない…」なんて背負わないで!

大人の方が夢中になっちゃうから、「週末くらいゆっくりしたいのに…」なんてストレスに思わないで!

 

だって、こどもやさいけんていには、まだまだ楽しみポイントが盛りだくさんだから。

3つの特徴


「こどもやさいけんてい」なら、わざわざ受検会場に行かなくてもOK!詳しくは…

合格すると、そのイラストを缶バッチにしてプレゼント。野菜のバッチが一つ一つ増えていくから、集めるのも楽しみに!詳しくは…

「こどもやさいけんてい」に合格すると、会員制のエキスパートチームのメンバーに詳しくは…



回答用紙は仕事力がUPする仕掛けが満載!


問題に答えるステップは、

1.まずは自分で目標を決める

2.課題を自分なりにまとめる

3.気づいたことをまとめる

4.よかったこと、悪かったことを振り返る

  5.次の目標をまとめる

これを繰り返していくオリジナルノート「ASTEPノートは、どれだけ成長したかがわかる明日への一歩なのです。

家族みんなが学べて、しかも絆が深まる


こどもやさいけんてい」のポイント

 

家族も一緒になって楽しむこと。

 

それができたら、家族の絆も深まり

 

みんなで笑顔になれる

 

それが「こどもやさいけんてい」です




この検定をとると、どうなるの?


勉強してきたことが、まったく役に立たない・・・

 

そんな壁にぶち当たった経験はありませんか?

「世の中そんなもんでしょ!?」なんて諦めちゃダメ!

 

学力も仕事力も「楽しい!」中から自然と身に付く、

だから全力で楽しむ「こどもゴゴロ」を持ったまま大人になれる・・・

 

こどもやさい野菜検定は、

楽しい経験で「野菜が好きになる」「学力と仕事力が身に付く」、それから「コミュニケーション力」「生きる力」「創造力」「家族の絆」だって育めるんです。